XC90.jp > ホイール・タイヤ > スタッドレスタイヤを装着

 

ミシュラン X-ICE LATITUDE 235/65/17

スタッドレスタイヤの評判を聞きたかったのですが・・・友人にSUV乗りはいません。
迷ったときにはミシュランです。過去にこのメーカーで裏切られたことがありません。
最新のSUV向けタイヤは「X-ICE LATITUDE」です。純正と同サイズの235/65/17を購入することに決めました。
タイヤはヤフオクで購入しました。
送料込みで4本 \49,600でした。購入の参考価格として下さい。
その後(04/11/19)送料込みで\46,000が最安値と確認しています。
それにしても・・・買った値段よりも安い値段を見つけると悔しいですね。

 

体重測定

タイヤはまずまず安く買えました。
装着前にタイヤ単体の重さを量ります。

A:14.2kg
B:13.9kg
C:14.0kg
D:14.2kg

13.9kg〜14.2kgの重さでした。

気になりませんか?
この位の誤差は、許容範囲なのか・・・

そこで、ミシュランに問い合わせてみました。
結果は・・・問題なしとのことです。「良くそろっている方」との事です。
安心しました。

窓口の方も、大変丁寧で・・・オンロードタイヤもミシュランにしようと、思っている次第です。
 

ホイールは純正

XC90はホイールの選択肢がほとんどありません。
今回は純正ホイールからアクエリアスを選択しました。
ホイール+アルミのセットで15.1kgです。
約11kg・・・重いのか、軽いのかデータが無いので判りません。
これは、過去の経験になりますが、FR系ボルボの純正ホイールは「軽い」のです。
いい加減な、社外品よりも純正品が軽いのですから、私は常に純正品を選んでいます。

デザインはこんな無難な感じなので、どのカラーにも合うでしょう。

 

完璧なスタッドレスです。文句がありません。

既に15年以上スタッドレスを履いています。
ほとんどがミシュランですが、ブリザックなども数回履いています。
プラットホームが出る前に交換しているので、交換サイクルは早いほうです。

今回もX-ICEは、240(93年式)にも履きました。
それも踏まえて、このタイヤを評価します。

◆オンロード性能 : 非常に高い(過去最高)
前のドライスで劇的にオンロード性能があがりましたが、X-ICEはそれを凌いでいます。
具体的には・・・純正の18インチに履いているコンチネンタルよりも、X-ICEのオンロード性能(一般的なスピードの範囲でのハンドリングと乗り心地)が優れます。
特筆すべきは高速道路です。
夏タイヤよりも、良いのです。コンチネンタルでは、後ろ脚がバタつきます。「FFらしい」「フロントヘビー・・・」様々な表現があるかとおもうのですが、アクセルを開けても閉じても、後ろ脚の動きが気になるのです。
18インチであるからなのか、コンチネンタルだからなのかは不明ですが、出来が悪いFF車の典型になっています。(私自身、ストレスになっていました)
これが、ウソのようにピシッとしてくれます。
社用車として使っていますので、複数のドライバーがハンドルを握るのですが、全員一致で「スタッドレスの方が走りやすい」という答えです。
また、ドライバー以外も後ろ脚の動きが落ち着いたことを感じます。

この傾向は、240に履いても同様でした。とても良い印象があります。
ただし・・・XC90と240の場合は、XC90に履いたときの方が劇的にかわります。

◆雪上性能 : 普通
これは、主に240で比較しています。
XC90では、このスタッドレスしか履いたことがないのでタイヤ性能なのか車の性能なのかが判断しにくい為です。
これだけドライ性能が良いのですから、雪上(アイス)性能は落ちます。
落ちると言っても最新型のブリザックよりも多少落ちるイメージです。ミシュランのダブルエッジとの比較なら、X-ICEが優れています。
ドライ性能も加味して考えると満足のいく性能です。

◆XC90とのマッチング : おすすめです
このタイヤよりもアイス性能が優れる物はあると思います。
しかし、車重・ドライ性能・耐摩耗性。XC90との相性を考えるとこれ以上のスタッドレスは無いと思います。
とにかく、ドライ性能が素晴らしい。これにつきます。
写真の撮影時は、30cm程度の新雪を走っています。十分な車重がありますから235のタイヤ幅でも不満はありません。(好みは遙かに細いタイヤ)


HomeXC90についてメンテナンスその他site index